ファーストフードは太らない!ダイエット中でも味方につける食べ方・選び方

ダイエット中でもファーストフードは食べたい。スルーラ公式コラム
ダイエット

『ダイエット中だってファーストフードを食べたい!』お客様からのご相談

お客様からのメール子どもを産んでからしばらくは子育てが忙しくてどんなに食べても太ることはなかったんです。
でも、子どもが小学生になったら時間の余裕ができて、日中はテレビを見ながらだらだらとお菓子を食べる毎日。特に最近は近所にあるファーストフードのハンバーガーにハマっていて、買い物ついでに立ち寄ってビックマックとポテトをペロリ。それで夕食もしっかり食べてしまうので痩せるわけありませんよね。
せっかくスルーラを飲み始めたので夏に向けて本気でダイエットを成功させたいです。
食べたいものを我慢して挫折してしまう私に、何かいいアドバイスをお願いします。(A.Sさん・37歳)

ダイエット中は「あれはダメ、これをしなきゃ」と、どうしても我慢がつきものですよね。

ながら食いや過度な間食は、いくらスルーラを飲んでいるからといってもダイエット中は避けたいもの。

かといって我慢をしすぎるとストレスや反動でリバウンドにもつながってしまうので、今回は”食べても太らない、賢い食べ方(ファーストフード編)”をお伝えします。

ダイエットにおけるファーストフードの弱点

栄養バランスが偏る

メニューには、パン・いも・甘いジュース・甘いデザートなど炭水化物が多いものや、チキンやポテトなどの脂質を摂りすぎてしまいがちに。さらに、野菜が少ないため、ビタミンやミネラルが不足してしまいます。

塩分の摂りすぎ

バーガーにはたっぷりのソースがついていたり、ポテトには塩がたくさん使われていたりとしっかりした味付けの商品が多いので、塩分も摂りすぎてしまいます。

高カロリー

ファーストフードの商品は、エネルギー量がどれくらいあるか予想はつきますか?
およそのエネルギー量(kcal)を知っておきましょう。

●ハンバーガー 約400~600Kcal
主な栄養素は炭水化物。具材がチキンなどフライにしたものや、お肉をたっぷりのソースやマヨネーズでからめている商品は要注意。脂質も多いので高エネルギーに。

●ポテト(S~Lサイズ) 約250~500kcal
主な栄養素は炭水化物と脂質。細くカットしているタイプのポテトの方が高エネルギーです(表面積が大きくなって油の吸収率が上がってしまうため)。さらに、ポテトに味の濃いソースをつけると、その分摂取エネルギー量が30~50kcalほど増えてしまいます。

●チキンナゲット(5個) 約250kcal
主な栄養素はたんぱく質と脂質。ソースをたっぷりつけると、30~50kcalくらいプラスされてしまうので、全部を使わないように要注意。

●炭酸飲料・甘いジュース 70~200kcal
コーラーなどの炭酸飲料や甘いジュースには、砂糖がたくさん入っているため、炭水化物が多めに。

●お茶・紅茶・コーヒー ほぼ0kcal
これらは、ほとんどエネルギー量を気にしなくていいのですが、砂糖とミルクを1個ずつ入れると30~40kcalほどプラスされます。

●デザート 約200kcal
甘くて美味しいアイスクリームやパイ、シェイクなどの主な栄養素は、ほとんどが炭水化物。必然的に炭水化物の摂取量が過剰になります。

ファーストフードをセットで食べたら…なんと1,000kcal超?!

ハンバーガーに加えて、ポテトやナゲット、炭酸飲料や甘いジュースを選ぶと…なんと700kcalは超えてしまいます!!サイズや種類によっては、1食あたり1,000kcalを超えることも。成人女性の1日に必要なエネルギー量はおよそ1,800kcalくらいなので、ダイエット中に1食で1,000kcal超えの食事は避けておきたいですね。

ファーストフードのメニューの選び方

●ハンバーガー類

揚げている具材(揚げたチキンなど)よりも、焼いている具材(ハンバーグなど)を選ぶようにすると、エネルギー量を抑えることができます。また、少しソースの部分を残すことも工夫の一つ。

●サイドメニュー

ポテトやナゲットではなく、サラダセットを選ぶと不足しがちなビタミンやミネラルを補うことができるうえに、カロリーも大幅ダウン。サラダにかけるドレッシングは多ければ残すように心がけましょう。

●飲み物

炭酸飲料や甘いジュースではなく、お茶、無糖の紅茶、ブラックコーヒーなどノンカロリーのものを選ぶことで、大幅にカロリーダウン。砂糖やミルクもできるだけ使わず、使っても少なめに。ちなみに野菜ジュースも糖質が多いので要注意です。

もう太らない!ファーストフードでメニューを選ぶ7つのポイント

  1. 大きいサイズを選ばない
  2. ポテトやナゲットなどのソースは控えめに
  3. 揚げ物(ポテト、チキンなど)は1品に
  4. 炭酸飲料、甘いジュースを選ばない
  5. コーヒー、紅茶は砂糖は入れない、もしくは少なめにする
  6. セットで食べるならサラダセットにする
  7. デザートは食べないようにする

ファーストフードはダイエット中だからといって、絶対に食べてはいけないわけではありませんが、エネルギー摂取過剰にならないように工夫することや栄養バランスを考えて食べることが大切。

そして1日のうちで別の食事ではしっかりバランスのとれた食事をすることをおすすめします。

例えば、昼食にファーストフードに行ったならば、夕食は脂っこいものを控えて、野菜が多めの食事にするなど工夫しましょう。

善玉菌を育てて増やすダイエットサプリ スルーラのご購入はこちら

スルーラについてよくある質問はこちら

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

『善玉育菌サプリスルーラ』は、美容と健康にこだわる女性のため、「毎日続けたくなる」をコンセプトに誕生したサプリメントです。

善玉育菌サプリスルーラのご購入はこちら

このサイトでは、美しく健康的に痩せるために、カラダの内側から変わるヒントをお届けします。

 

◎My善玉菌を育てて増やす!乳酸菌
生産物質配合
◎ダイエット、便秘解消に。1日1包で食べても太らない理想のスリムボディへ。

最新記事